社会福祉法人県央福祉会は、新潟県三条市を中心に福祉サービスを事業運営しています。

おおじまの里からのお知らせ

大島中学校介護体験

 

10月31日 大島中学校3年生が介護体験にやってきました!

施設の概要説明、施設見学の後にまずは老人体験を行いました。

IMG_9759 IMG_9761

          IMG_9784

体験キットを使い高齢者の身体的特徴から目が見えにくい、音が聞こえにくい、身体を思うように動かせない状態で車椅子操作や紙をめくる、文字を読むなどの動きを体験してもらいました。

周りが良く見えず、声も聞こえにくいなかで車椅子を急に操作されたり、紙を上手にめくれなかったり、文字が見えにくかったりと不自由さを体験し「車椅子がまっすぐ漕げない」「急に動かされると怖い」「小さい文字がよく見えない」「ページがめくりにくい」等感想が聞かれました。

 

老人体験後はユニットにて寄り添いやたたみ物、おやつの準備等の介護体験を行いました。

 

IMG_9771 IMG_9756

           お話をしながらたたみ物を行いました。

IMG_9778 IMG_9774

             お茶出しを手伝ってもらいました。

 

最後は中学生からの質問に答える場を設け、中学生からは介護の大変なところ、やりがい、気を付けていること等の質問がありました。また、今回の介護体験を通して、

「高齢者が生活をする上で大変なところに気が付いた」

「自分のおばあちゃんに接する時も今日の経験を活かしたい」

などの感想が聞かれ生徒のみなさんそれぞれに感じる事があったようです。

IMG_9788

今回の介護体験を通して少しでも介護に興味を持っていただけると嬉しいですし、これから何か役に立つことがあればと思います。

1日お疲れさまでした。

 

このページの先頭へ