社会福祉法人県央福祉会は、新潟県三条市を中心に福祉サービスを事業運営しています。

いからしの里からのお知らせ

美味しい「にぎり寿司」を味わいました

2月7日水曜日の昼食に、業務委託をしている日清医療食品さんのご協力により、「にぎり寿司の日」の行事がありました。

当日は、お寿司盛り合わせ(まぐろ・サーモン・はまち・蒸しエビ・たまご焼き・いくらの軍艦)と、お吸い物、フルーツ盛り合わせというメニューで、配膳中から「早く食べたい!」という声も聞かれるほど。

席につくと嬉しそうにお寿司を頬張り、職人さんが席を回って握ってくださったお替り分もペロリとたいらげ、「美味しかった~」と満足そうな表情を見せる人があちこちに。中には名残惜しそうに「もっと食べたかったなぁ」とつぶやいて、また次回を楽しみにしましょうと職員からなだめられる人や、後片付けをする職人さんの所に行って「美味しかったです。ありがとうございました。」とお礼を伝える人の姿もあり、皆さんそれぞれに美味しいお寿司を楽しまれました。

 

CIMG4656   CIMG4636

 職人さん  CIMG4615

このページの先頭へ